ネット証券の普及により信用残高が注目されています!

個人投資家の間でもネット証券の普及によって、信用取引が現物取引と分け隔てなく利用されています。
そのため、信用残高はこれまで以上に注目されています。
短期指向の投資家にとって、日本証券金融などから毎夜発表される融資残、貸株残、それぞれの証券市場から発表される信用残高は、投資判断をするにあたり非常に重要な材料となっています。
ネット証券のなかには、融資残や貸株残は夜の9時前後に、信用残高は毎週火曜日の夜や、または水曜日の経済新聞で、それぞれ確認することができます。
過去の信用残の推移と日経平均株価の動きを参考にして、自分なりに市場全体の動きを予測することも投資のレベルアップを図る方法といえます。
しかも中長期指向の投資家が信用残高などを日々、もしくは毎週確認するために時間をかける必要はありません。
むしろ、あまり神経質になると、数値に惑わされることになります。
割安に放置されている銘柄を中長期で狙うのは、相場が比較的静かなときに仕込むからです。
内藤証券中国株!手数料は?【提供情報も注目】